体調改善まとめ

軽い運動や自然の中で散歩すると良い理由とは!?

軽い運動をすると良い理由とは!?

 

 日常的に運動をするなら、負荷の軽いものを選びましょう。

 

 

体調改善

 

 散歩やヨガ、ストレッチなど息の切れない程度で、汗をかいてもじんわり程度の運動は、疲労回復効果も期待できます。

 

軽い運動で疲労因子FFを減らそう

 

 日中に仕事や運動をしたり、紫外線を浴びると、大量の活性酸素と「疲労因子FF」という物質が発生し、これが疲労感をもたらします。

 

 疲労因子FFが生じるとそれに反応して「疲労回復因子FR」が現れ、疲労因子FFを減らすと同時に、酸化ストレスで気づいた細胞を修復していきます。

 

 

体調改善

 

 軽い運動なら疲労因子FFはそれほど増えず、疲労回復因子FRの働きが優位となって細胞の修復が進み、結果的に疲れがとれていきます。

 

 ところが、ハードな運動をした場合は、疲労因子FFが増え続け、回復が追いつきません。

 

 疲労回復因子FRは、疲労因子FFとセットで現れることが多いため、軽い運動をすれば、徐々に疲れにくい体になっていくとも考えられます。

 

 軽い運動でも飽きを感じたら疲れのサインです。決して無理をせず、飽きたらやめましょう。

 

家事でも運動になる

 

 運動は、ジムで走る必要はありません。

 

 お風呂を洗う、掃除機をかける、洗濯物を干すなど、家の掃除や家事は継続して日常的にできる運動です。

 

 

新型コロナウイルス 疲れない人

 

 きっちりやれば、汗もかきますし、かなりの運動量になります。

 

自然の中で散歩すると良い理由とは!?

 

 疲れを押して遠くの高原や森林、そして温泉に出かけなくても、近所の公園や緑道、川べりなど、自然のゆらぎを感じる場所を散歩するだけで、十分疲労回復効果が得られます。

 

 

疲れない人

 

自然環境でリラックス

 

 豊かな自然環境には、疲れをやわらげるさまざまなリラックス効果があります。

 

 脳疲労を軽減する効果があると証明されているのが、風や光、川のせせらぎなどの自然環境のゆらぎです。

 

 

疲れない人

 

 人間の体にも体温や呼吸などでゆらぎのリズムがあり、自然環境のゆらぎと共鳴することで心地よさを感じてリラックスします。

 

 リラックスすると、心身を休息モードにする副交感神経が優位になってストレスや疲労が軽減されていきます。

 

 また、オフィスや家で、窓を開けて風を入れることでも、ゆらぎを取り入れることができます。

 

 

 

日本人は塩分をとりすぎている!

糖質オフでダイエット!

食物繊維で腸内環境改善!

塩分摂取量

1日の塩分摂取量は!?

糖質の摂取量

1日の糖質摂取量は!?

食物繊維の摂取量

1日の食物繊維摂取目標量は!?


食べ過ぎ・飲みすぎがダメな理由とは!?

コーヒーを3時間ごとに飲むと良い!?

酸っぱいものや鶏むね肉を食べると疲労が回復する理由とは!?

体調改善

あなたの胃腸が悲鳴をあげている!

体調改善

コーヒーに含まれるクロロゲン酸とは!?

体調改善

クエン酸の疲労回復効果とは!?


寝る前に白湯を飲んで、6時間以上眠ると良い理由とは!?

毎日同じ時間に起きると良い理由とは!?

人に過度な期待をしない、友だちとは広く浅く付き合うと良い!?

体調改善

睡眠負債で病気のリスク!?

体調改善

朝、スッキリしているのが質の良い睡眠!

体調改善

無駄なストレスは排除する!


「いいね!」を求め過ぎると疲れる

逃げるは恥だが役に立つ!

ジムに行くのと、家に帰って休むのとは、どっちが疲労回復する!?

体調改善

みんなSNSで疲弊している!

体調改善まとめ

今いる環境にストレス感じる!?

体調改善

疲労がリセットするのはどっち!?


軽い運動や自然の中で散歩すると良い理由とは!?

疲労回復の入浴法とは!?

窓を開けて遠くを眺めるだけでリラックス!?

体調改善

疲労回復効果が期待できる!

体調改善

寝る1〜2時間前が理想的!

体調改善

自然環境のゆらぎでリラックス!


体調不良の原因は「ふくらはぎ」にあった!?

疲れの原因は自律神経にあった!?

体調改善

夜間頻尿の原因もふくらはぎ!?

体調改善

自律神経は老化が激しいので注意!


姉妹サイト





トップページに戻る

page top