体調改善まとめ|体調不良の原因と疲労回復の方法

食物繊維で腸内環境改善!

腸を整えれば人生が変わる!?

 

 病気を寄せつけない体とは血液がキレイで、流れも良い体ともいえます。

 

 

食物繊維の摂取量

 

 実は、腸は血液の質が作られる大切な臓器なのです。

 

 腸が健全であれば、血液は栄養や酸素をくまなく全身に運び続けます。

 

 

食物繊維の摂取量

 

 しかし、いったん血液が汚れて流れにくくなると、全身の細胞から酸素や栄養が減っていき、体の免疫力が低下します。

 

 汚れた血液が引き起こす病気には、動脈硬化高血圧などの生活習慣病があります。

 

 「腸活」で腸を整えれば、人生を健康に過ごすことができ、あなたの人生は変わるかもしれません。

 

食物繊維の摂取目安量(g)

 

 一日に何グラムの食物繊維を摂ればいいのでしょう!?

 

 実は、個人に合わせた1日に必要な食物繊維量(g)は、厚生労働省より食事摂取基準量として出されています。

 

 食物繊維の1日に必要な摂取量は「性別、年齢」で一人ひとりの目標量が決まっています。

 

 基準量を次表にまとめたので、ご確認ください。

 

【食物繊維の食事摂取基準量(g/日) 】

年齢/性別 男性の目標量 女性の目標量
12〜14
(歳)
17g以上 17g以上
15〜17
(歳)
19g以上 18g以上
18〜29
(歳)
21g以上 18g以上
30〜49
(歳)
21g以上 18g以上
50〜64
(歳)
21g以上 18g以上
65〜74
(歳)
20g以上 17g以上
75 以上
(歳)
20g以上 17g以上

参照元:厚生労働省 日本人の食事摂取基準(2020年版)

 

 食物繊維の1日の摂取目標量は、およそ男性で21g以上、女性で18g以上ですが、12〜15gしか摂れていないというデータが出ています。

 

食物繊維でダイエット!

 

 食物繊維は、ダイエットの強い味方といえます。

 

 食物繊維は胃や小腸で吸収されにくく、低カロリーです。

 

 

食物繊維の摂取量

 

 また、胃や腸にやってきた食物繊維は、水分を吸収、膨張します。

 

 これにより満腹感が得られると同時に胃腸内の働きが活発化します。

 

食物繊維で便秘改善!

 

 大腸に到達した食物繊維は腸内の環境を整えつつ、腸内に残る発ガン物質など有害物質を吸着しながら、スムーズな排便を促します。

 

 

食物繊維の摂取量

 

 腸内には善玉菌と悪玉菌が群生しており、善玉菌のほうが多いとおなかの調子はすっきり快調、悪玉菌が多いと便秘や下痢に繋がります。

 

 食物繊維は、善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やしてくれます。

 

食物繊維を多く含むおすすめの食材とは!?

 

 次に、食物繊維を多く含む、おすすめ食材を紹介します。

 

【食物繊維を多く含む食材一覧】

主食 五穀米、雑穀米、ライ麦、全粒粉、そば
大豆、豆類 大豆、あずき、おから、納豆、アーモンド、ナッツ
海藻類 海苔、昆布、天草、ひじき、わかめ
きのこ しいたけ、まいたけ、きくらげ
野菜類 オクラ、キャベツ、ごぼう、えだまめ、そらまめ、とうもろこし

 

 

食物繊維の摂取量

 

 きのこ類、豆類、穀類、海藻類など食物繊維を多く含む食材を、意識して摂るようにしましょう。

 

 

食材別の食物繊維量は食物繊維量まとめ

 

 

 

日本人は塩分をとりすぎている!

糖質オフでダイエット!

食物繊維で腸内環境改善!

塩分摂取量

1日の塩分摂取量は!?

糖質の摂取量

1日の糖質摂取量は!?

食物繊維の摂取量

1日の食物繊維摂取目標量は!?


食べ過ぎ・飲みすぎがダメな理由とは!?

コーヒーを3時間ごとに飲むと良い!?

酸っぱいものや鶏むね肉を食べると疲労が回復する理由とは!?

体調改善

あなたの胃腸が悲鳴をあげている!

体調改善

コーヒーに含まれるクロロゲン酸とは!?

体調改善

クエン酸の疲労回復効果とは!?


寝る前に白湯を飲んで、6時間以上眠ると良い理由とは!?

毎日同じ時間に起きると良い理由とは!?

人に過度な期待をしない、友だちとは広く浅く付き合うと良い!?

体調改善

睡眠負債で病気のリスク!?

体調改善

朝、スッキリしているのが質の良い睡眠!

体調改善

無駄なストレスは排除する!


「いいね!」を求め過ぎると疲れる

逃げるは恥だが役に立つ!

ジムに行くのと、家に帰って休むのとは、どっちが疲労回復する!?

体調改善

みんなSNSで疲弊している!

体調改善まとめ

今いる環境にストレス感じる!?

体調改善

疲労がリセットするのはどっち!?


軽い運動や自然の中で散歩すると良い理由とは!?

疲労回復の入浴法とは!?

窓を開けて遠くを眺めるだけでリラックス!?

体調改善

疲労回復効果が期待できる!

体調改善

寝る1〜2時間前が理想的!

体調改善

自然環境のゆらぎでリラックス!


体調不良の原因は「ふくらはぎ」にあった!?

疲れの原因は自律神経にあった!?

体調改善

夜間頻尿の原因もふくらはぎ!?

体調改善

自律神経は老化が激しいので注意!


姉妹サイト





トップページに戻る

page top